筑波大学スチューデントサポートセンター

学生宿舎の駐車場を使うには

宿舎に入居されている方は、駐車場に空きがある場合、1台に限り駐車場を利用できます。
   
   ◎利用できる期間: 4月1日~3月31日(最大1年間。継続を希望する場合、改めて申請が必要です)
   ◎学生宿舎から自動車での学内移動(通学を含む)は禁止されています。ご注意ください。
   ◎希望される方は、スチューデントプラザ3F3番 宿舎担当窓口で手続きしてください。  

                              

   1.【駐車許可証交付までの流れ     これから車を入手する方へ■

   必要書類の提出 ⇒ 窓口で利用できる駐車場エリアと空きを確認・利用エリアの決定 ⇒ 仮駐車許可証の交付を受ける

   ⇒ 学生宿舎管理事務所で本許可証を受領(申込みから1週間程度)    

   ■ 仮駐車許可証をもらったら、駐車場は使えるようになります! 本許可証受領後は、仮許可書は使わず廃棄してください。
   ■ 各駐車場におけるロットは決まっていません。場内での事故のないよう、気を付けてご利用ください。
   
  2.【必要書類  ★申請時には学生証と運転免許証(日本国内で有効なもの)の提示が必要です。
     (1) 駐車証交付申請書

     (2) 車検証の写し

         (3) 自家用自動車保険(申請者が補償を受けられる任意保険)証の写し

     (4) 誓約書

     (5) 交通安全会費の払込票(払込済のもの):用紙は宿舎管理事務所・スチューデントプラザ3Fにご用意しています

     交通安全会費   平砂・追越・春日地区 (Type A) :月額400円 × 利用月数(12か月 4,800円)

            一の矢地区 (Type B) :      月額900円 × 利用月数(12か月 10,800円)

      ■ 一の矢世帯宿舎の入居者で、同居者も自動車を利用する場合は別途申請が必要です。
      駐車場台数に限りがあるため、1世帯につき、1台の利用となります。ご了承ください。
     (なお、同居者が本学学生でない場合は、パスカード代600円が必要です。)

     ■ 利用途中で 駐車場の利用を停止した場合等は、支払った金額のうち、使用しなかった月数分の交通安全会費の
       返金を受けることができます。その場合は還付請求書を提出してください。

                   

                                                                                     お問い合わせは学生生活課(厚生・宿舎担当)へ
                                                                                                                       029-853-2265
                        gakuseisyukusya@un.tsukuba.ac.jp
                                                                                                           

 

Translate »